FC2ブログ

Perfume Anniversary 10days 2015 PPPPPPPPPP 「LIVE 3:5:6:9」当選!


今年9月にperfumeのメジャーデビュー
10周年記念のライブがありまして。

今回は入場の際に
顔写真付き身分証の提示が必要で
座席も当日にならないとわからない
と言う厳しいシステム。

転売目的で大量に買う人が
居なくなりそうなので当たるだろうと
思ってたけれどやっぱり当たると嬉しい。

嬉しい!

後70日。

先に楽しみが待っていると、
毎日頑張れます!



関連記事
スポンサーサイト



MOTコレクションー戦後美術クローズアップー

今日は私のパワースポット
東京都現代美術館へ行ってきた。
MOTコレクションは今日からのスタート。

子供達の夏休みも始まり
子供向けの展覧会も始まった。
はっ!トーマスも青と黄色!
補色同士は互いの色を引き立て合うのだ。

家族連れで混雑しておるかなと
思ってたけれども、
まぁそこそこの賑わい。
混んでてゆったり出来ないのも嫌だけど
もっと人気が出て欲しいと複雑な気持ち。


第3期のMOTコレクションは
「戦後美術クローズアップ」。

入り口で目に飛び込んできたのは
モナ ハトゥムさんの
空間いっぱいのワイヤーと透明な球の作品。
大きな蜘蛛の巣に雨粒がついてるみたい。
見上げると口があいちゃう(°□° )。

香月泰男さんの絵は
シベリア抑留後に描いたもの。
絵画修復の本で出てきた。この人。
抑留を描いた作品はテーマも重いけれど、
絵の具もぶ厚くて作品自体も重いそうだ。
平和な時間を取り戻したら絵の具は
厚くなくなったのかな。
本来はもっと鮮やかな色なんだろうな。
鮮やかな黄色。

大岩オスカールさんの
「戦争と平和」も大きな作品で
右は白黒で戦争、左はカラーで平和。
同じ構図で対比して描いている。
右側はドクロや十字架、戦火が見える。
左側はそれが木のうろ、白い鳩、空の煌めきに。

『石の部屋』には
栗田宏一さんの365の土の作品が。
これ大好き。
白い楕円のテーブルのぐるりを
アースカラーの土が入った小瓶が
色とりどり。素敵なグラデーションで並ぶ。
整然としてる景色は気持ちいい。


『木の部屋』では巨大な作品がどどーん!
インパクト大!
遠藤利克さんの「泉」。
タイトルは何故「泉」なのだろう。
画材にカッコ火カッコトジ。でも「泉」。
何か湧いてるね。癒されたもの。
中は空洞で大きな黒い竹輪。
黒いバームクーヘン!

私は
何しろどでかい作品が好きなんだな。

ミュージアムショップで
福田尚代さんの「仮名齧り」と言う
本を買う。
右ページには意味があるのか無いのか
わからない詩の様な文章。
ひだりにはそれをひらかなになおして
だくてんもかじってとっちゃった
はだかんぼのぶんしょう。

たくてんとると
とたんにふんしょうとして
なりたたなくなって
ひらかなのやさしさやわらかさたけか
のこる
(濁点取ると
途端に文章として成り立たなくなって
平仮名の優しさ柔らかさだけが残る)

最後のページに
福田さんのサインが印刷されてる。
何だろこれ(笑)うさぎ?

関連記事
カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
管理人

ゆする
LINEスタンプはこちらから。

【出展しました】
★2016.11月 postcard exhibition vol.11
at BOOK cafe DINERイココチ
★2018. 4月 postcard exhibition vol.14
at BOOK cafe DINERイココチ

BOOTH

minne(準備中)

カテゴリー
RSSとかはこちら
ちりつもSPACEをリンクに追加する
月別アーカイブ
お気に入り
探す