FC2ブログ

消しゴムかけたら

20190804110959b46.jpeg
下描きして
肌に色乗せて
背景を全体的に薄く塗る。

20190804111012ce3.jpeg
背景に
違う色を入れて

20190804111023bed.jpeg
女の子の顔描いて
背景に消しゴムかけたら
鉛筆の線とマスキングインク消えるのは
わかってるけどさ
絵の具の粒子も消えるとは思わなかったね。

なんとなく綺麗だけど
なんだかわからなくなっちゃったな。

と少し途方にくれてる写真です。

(あ、画像粗くてつぶれちゃってるけど
女の子の洋服のレースは
とても良い。すごく良い。いいね!)

関連記事
スポンサーサイト



花言葉

で、
201908041109489d8.jpeg
遠距離恋愛されてる、金木犀(雄株)。

イメージ作るのに色々とヒントを
探すのですけど
花言葉もそのひとつ。

花言葉はいくつかありまして、
「謙遜」とか「気高い」とか「真実」とか、
この辺りはあんまり気に入らず
「陶酔」とか「誘惑」とか
前出の三つと相反していて、
うーん、どれもちょっと偏りすぎな感じ。

もう少しググると
「初恋」と出てきて

わかりやすくて良いじゃない、
イメージしやすいじゃない、というわけで採用。

・離れ離れな雌雄株
・初恋

ストーリーがいろいろふわっと
生まれちゃいそう。


関連記事

金木犀

ご依頼頂いた絵のヤツ
結構写真撮ってたので記録してく。

金木犀と少女
という題材で描いていきます。
2019080411093689a.jpeg


ちなみに
金木犀は中国から渡ってきた
雌雄別株の植物です。

より多く花をつけるのは雄株。
生命力も強く
挿し木(切り取った枝を土に挿して発根させる)
で増やすことが出来るので
日本に連れてこられたのは雄株だけ。

なので、日本にある金木犀は全て雄株です。

中国にある雌株とは離れ離れです。

遠距離恋愛かわいそう。


関連記事

消えたmさん

その方はしばらく前にTwitterで
私の絵を見てフォローしてきました。

個別のメッセージで挨拶されて
「個展開いたら観に行きます」と
割と熱量ある人なのかなと
ありがたくも冷静に受け止めていました。

mさんはごくたまに
私や他のつながってる人に反応することはあっても
滅多につぶやかなかったし
つぶやいても後日それを消してしまうタイプの方でした。

・数えられるほどではあっても
やりとりがあったから
・私の絵を好いてくれていたから

というのがご依頼を受けた理由だったのだけど

どんな人かわからない
つかめない

という不安が初めから終わりまでありました。
進捗など定期的に連絡してはいて、
今となっては本当かどうかわかりませんが
住んでるところも近いらしく、受け渡しはどこそこにしましょう、いつにしましょうか、までやりとりは進んでいました。

やっぱりな、と思う部分と
根拠はないけど信頼をしていた、という部分と

後者が私を苦しめるのですよー。
あーこれはもうあれです。悲しみ。

この出来事の2週間前の最後のやりとりのあと
mさんはアイコンを変え
プロフィールもタイムラインも真っさらにして
ニックネームは雪だるまの絵文字ひとつに変え
気づいたらアカウントが消えていました。


確 信 犯 … 。


雪だるま、溶けて、消えた。


全部全部、夏のせい。

関連記事

2ヶ月

20190804103345d36.jpeg


知人ではない人から
絵のご依頼を頂きまして
5月から2ヶ月ほどそれに専念してたんですよ。

結局、やっと仕上がりそうってときに
その方と連絡取れなくなってしまって

えーと今日は8月4日でして
それは1週間程前の出来事で

初めから嘘をつかれていたのかな
などとひねくれたりひねくれなかったりと
今大変モヤモヤしてるところです。

ため息。

関連記事
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
管理人

ゆする
LINEスタンプはこちらから。

【出展しました】
★2016.11月 postcard exhibition vol.11
at BOOK cafe DINERイココチ
★2018. 4月 postcard exhibition vol.14
at BOOK cafe DINERイココチ

BOOTH

minne(準備中)

カテゴリー
RSSとかはこちら
ちりつもSPACEをリンクに追加する
月別アーカイブ
お気に入り
探す