FC2ブログ

想像力

幼い頃暮らしていた家は
トイレは汲み取りだし
窓の鍵はクルクル回すやつだし
木の雨戸だし、瓦屋根だし雨漏りするし。

な、くたびれた木造平屋だった。

なので、天井は木目調。

同じ模様が繰り返しているので
プリントなのでしょうね、
それがなんとなく、目が二つの
口が一つっていう顔に見えたりすると
もう顔にしか見えなくなっちゃって
あちこち顔、顔、顔。

何が沁みてるのかわからないシミもあるし
死んだ爺さんの写真とか飾られてるし
たまに天井裏をトコトコ走るネズミの足音がしたりしなかったり。

というわけで
ちょっと怖いテレビ見た日の夜は
恐怖心が盛り上がるだけ盛り上がって
どんなに暑い夜でも毛布をひっかぶって
手足も出さずに、玉の汗かいて眠る女の子でした。

さて。
20180423084003c13.jpg
新しく暮らす家は
どこもかしこも真っ白で
そんな想像力が育まれる環境ではありません。

子供が暮らす家の中は
物も色もたくさんあって
情報量が多い方が良いらしいです。
片付いてない方が、良い。

……。
何もない真っ白な部屋で過ごしてたら
狂ってしまうと思う。
狂わないひとは、もうすでにちょっとおかしくなってるひと。だろうね。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
管理人

ゆする
LINEスタンプはこちらから。

【出展しました】
★2016.11月 postcard exhibition vol.11
at BOOK cafe DINERイココチ
★2018. 4月 postcard exhibition vol.14
at BOOK cafe DINERイココチ

BOOTH

minne(準備中)

カテゴリー
RSSとかはこちら
ちりつもSPACEをリンクに追加する
月別アーカイブ
お気に入り
探す