FC2ブログ

東京ワンダーウォール2015

友の会

今日は東京現代美術館へ。
東京ワンダーウォール公募
2015入選作品展に行ってきた。

東京現代美術館は
この間20周年を迎えたので、
CLUB MOT会員証もリニューアル。

特別なデザインらしい。
別にイラネと思ってたけど手に入れた途端
超お気に入りっていう不思議(笑)

ワンダーウォール展はそもそも無料だし、
常設展も会員は無料なので
こないだ観たけどついでに観て、
美術図書館で休憩がてらカタログをあさり、
お金使わずに楽しい数時間を過ごした。

ミュージアムショップで
文庫用のブックカバーを買った。
紙と布で出来てる。
書店でもらう紙カバーと同じ仕様で
本のサイズに合わせて自分で折る。
本に使用する素材で本を包むわけ。
色は銀鼠に紅い落ち葉のシオリ。
手触りが何て心地良いの(´ヮ`*)
まだパリパリしてるけど、使ううちに
なじみそうだ。


さて、展覧会。気になったのは……

小出恵理奈さん。
3つ目の部屋に入ってすぐ目に入って
今日イチの作品。
いびつな形のキャンバスが掛かってる
と思ったら材料は木。
平面の表面は荒く削って
真っ黒く塗られている。
で、裏面が赤く塗られてるから
壁に赤が反射して、見る角度によって
輪郭から燃えてるように赤が見える。
溶岩かしら。と思った。
何だか好きで、じっくり観た。

長沢優希さん。
小さな立体作品。レジ袋とアクリル。
富士山噴火ですかね。
ちんまり、かわいらしい。
レジ袋ってのが身近でおもしろい。

小川潤也さん。
ブルーシートが壁に掛けられてる絵。
下から縄か、三つ編みのブロンドか、
ちょろっとのぞいてた。
ブロンドの方だったらちょっとこわい。
青の色のせいか、ブルーシートっていう
まあキレイでは無いイメージのせいか、
目を引いた。

あと、新宅睦仁(しんたくともに)さん。
コンビニ弁当のごはんやおかずが
残飯の様に山になってて、
しめ縄が掛かってる絵。
淡い色でパッと見キレイで、
だから何とも意味ありげ。



今日ふと気付いたことがある。
私は自分の描くモノが好きじゃない

例えば、
赤く塗りたいと思って赤で塗る。
でもそういう色の強い作品は
そういえばあんまり好きじゃない。
気持ち悪くしたいと気持ち悪くする。
でも観るのは苦手。
白い色は好き。色んな色の白。
でもそれを描きたくなることはない。
色を入れたくなる。

出したいものと、好きなものが違う

ガーン(T_T)とショックなんだけども
気付いたのは良かったかもしれない。
そのギャップ、埋められたら良い。

大きな理由のひとつは
訓練や研究が足りないし下手なんだ。
だとしたらいつか克服出来るんじゃないか。

もっとたくさんのモノを観て
自分の「好き」の傾向をつかもう。

大事なのは続けること。
ま、今日明日くらいは凹んじゃおう。

下まで落ちたら、ジャンプ。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

お礼

ご高覧いただきありがとうございます!
WebSiteには他のシリーズもいろいろ掲載しておりますので、お時間ある時にでもご覧いただければ幸いです。

今後ともよろしくお願いいたします。

Re: お礼

コメント、ありがとうございます!

始めは綺麗な絵だなと思い、
食べ物だと気付いて美味しそうだなと思って、それがどこぞの神社のお供え物の様なたたずまい。タイトルを知ると「廃棄」という言葉が浮かんできました。けれども綺麗だなという印象は全く消えず、不思議で面白い気分でした。
あれは何食分のお弁当なのでしょう。

website拝見致しました。
これからも新宅さんの作品、楽しみにしてます(^ ^)
ご本人からコメント頂けるなんて、びっくりと同時に嬉しく思いました。ありがとうございました!
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
管理人

ゆする
LINEスタンプはこちらから。

【出展しました】
★2016.11月 postcard exhibition vol.11
at BOOK cafe DINERイココチ
★2018. 4月 postcard exhibition vol.14
at BOOK cafe DINERイココチ

BOOTH

minne(準備中)

カテゴリー
RSSとかはこちら
ちりつもSPACEをリンクに追加する
月別アーカイブ
お気に入り
探す